女性が話したい願望バロメーターを読み取れ

テクニック

男女でお互いのフラストレーションを貯めない会話術

男は女性の話を聞く8割とした方が良いです。

しかし、女性の話を聞くに徹っしていると、どうしても話が長引いてしまいイライラするシーンが訪れるときがあります。特に女性は話し出すと止まらないときがあるので せっかちな男はフラストレーションが貯まります。

しかし、会話で最も大切なのは、「最後まで話を聞く」ことです。

男という生き物はとにかく早く結論を出したがります。アドバイスしたがります。そのため、多くの場合は会話が途中で終わってしまっていることがほとんどです。

相手が伝えたいことはまだ他にあるのに、途中で「あ~こういう事が言いたいのね」と勝手に結論づけてしまい話を終えます。

一方で、見当違いなアドバイスをされた女性はフラストレーションがどんどん溜まり始めます。大切なことは、女性の脳が空っぽになるまで質問して最後まで話を聞き終えることです。

女性の相談に乗るときは、「相手が何%まで話し切ることができているかな?」とバロメーターをチェックするようにすると良いです。客観的に女性の話を聞くことができて、フラストレーションが貯まりにくくなります。

とにかく、120%出し切らせてあげることを 会話のゴールにすると良いです。

アドバイスのタイミング

試しに、今日、誰かの相談に乗ってみてください。そして、相手が何%まで話を終えたかのバロメーターを感じてみてください。相手が120%出し切った時に相手は初めて「自分の脚」でゴールできます。

120%出し切った相手に、少し、アドバイスをすると、「凄いですね!」と言われることがあります。本物の会話術とは相手が「やった!自分で答えを出せた!」と思う位で丁度良いのです。

「120%出し切らせる」と考えながらバロメーターをチェックしていると、相手がスッキリするまで話を聞いてあげることができるようになりますので、試してみてください。

お互いがフラストレーションを貯めないどころか、むしろ、より一層、男女仲が良くなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました